スウィング・キッズ

★★★★★☆☆☆☆☆

『サニー 永遠の仲間たち』のカン・ヒョンチョル監督による作品ということで期待して観て、中盤まではかなり良い感じで楽しんでいた。無理やりだけどデイヴィッド・ボウイの「モダン・ラブ」がかなりの尺で流れたりして。が、あのラストは…。これはちょっとダメだろ。これが史実だったらまだしもフィクションで主人公とその仲間たち銃殺ってもはや悪趣味以外の何でもない。あとアメリカ兵のダンスが適当過ぎ。なんなんだよあれは。